初期遊戯王だいすき:02環境このぴーブログ

2019年11月

購入品紹介です!
初期パワカですよ!


《ブラック・ホール》
FullSizeRender
言わずと知れた全破壊カード!
Vol.1のカードです。
なかなか170円では手に入りません!ラッキー!


FullSizeRender
めちゃくちゃ曲がってました!
だから安かったのか。。。




《聖なる魔術師》
FullSizeRender
聖なる魔術師!
何枚持っていても損はないカード。
02環境はパワーのある魔法カードが多いのですごく活躍します。


FullSizeRender
180円にしては綺麗です!
満足満足


FullSizeRender
裏面もなかなか綺麗でした。







このぴーのYoutubeチャンネルもよろしくお願いします!!



こんにちは!

結論から言うと「ニコツ02環境オフ会」の参加が決まりました!
02環境、昔の遊戯王が好きな方は確実に知っている「ニコツさん」
ついに対面する日が来るとは、、、



それは昨日(11/7)の夕方でした。
あごすとさんのツイートを僕は見たのです。


なんだこれは、、、
朝のツイートですが僕は夕方に見ました。

「なんだかわからないけど、ニコツさんのTwitterを注視しておかなければ」


そして辺りも暗くなってから、ついにこの情報がツイートされました!
12/7に新宿でオフ会を開くとの内容でした。
しかも参加者を18人募集するとのこと、しかも先着順で決まる。。。

ニコツさんはフォロワー約4000人、Youtubeチャンネル登録者は9万人


「一瞬で枠は埋まる、こんなチャンスはない、これはすぐに参加表明しないと!」
ということですぐ、あごすとさんにDMを送信しました。

DMから約50分後、あごすとさんから返事が!
「順次対応しておりますのでお待ちください」とのこと!


さらに、情報解禁から約2時間半で枠が埋まってしまったようです。



そして一夜明けて、今朝。
あごすとさんからDMの返事が!?


「お待たせしました!『当選』となりました!」


参加決定のお知らせでした。
去年、ニコツさんの動画を見て遊戯王を再開し、
Youtube間で始めてしまった僕、、、
まさかニコツさんと対面するチャンスがあるとは。。。






◯資料「ニコツ02環境オフ会、参加者募集の時系列」

2019年11月7日
09:13 あごすとさん「きょう何か発表されると思うよ」ツイート
20:06 ニコツさん「オフ会情報」解禁ツイート
20:19 このぴー「参加表明」あごすとさんにDM送信
21:09 あごすとさん「お待ちください」DMがこのぴーに来る
22:47 ニコツさん「埋まってしまった」ツイート

2019年11月8日
08:06 あごさんさん「参加確定しました」DMで連絡が来る





当日は不安もありますが、頑張りたいと思います!
デッキ8個持っていきます。

こんばんは!
今日撮影して、すぐ編集して、今日公開しました!

NEW動画です!




Vol.6とVol.7収録の強そうなカードで組んだ「Volデッキ」
Booster6とBooster7の強そうなカードで組んだ「Boosterデッキ」

この対決になっております!


《スコール》《ドッペルゲンガー》《クレイジー・フィッシュ》などなど
現代のデュエルではデッキに採用されないようなカードが出てきますよ!


ぜひご覧ください!!

今回も購入品紹介!!

買ってしまいました!



《千眼の邪教神》《レッド・サイクロプス》
FullSizeRender
これらは2期の第2弾〜第9弾パックに存在した「ノーマルレア」とされているカードです。
「ノーマルレア」は、1BOXの封入率が非常に低いノーマルのカードという意味で、
”されている”と濁したのは、KONAMIが正式に認めているレアリティーではないからです。


《レッド・サイクロプス》
FullSizeRender
第7弾パックで登場したカード!

悪魔族アタッカーでぜひ持っておきたいカードがこれ!
攻撃力は《ランプの魔精 ラ・ジーン》と同じですが、注目すべきは守備力!
以外にも、1ターン目にセットしておくという戦法がなかなか効果を発揮します。



IMG_5936
今回2枚ゲットし、これまで持っていた文と合わせて5枚になりました。





《千眼の邪教神》
FullSizeRender
第2弾パックで登場したカード!

《サウザンド・アイズ・サクリファイス》の融合召喚に必要なカードです!
星1攻守0で「最弱ステータス」となっています。
しかも、融合召喚の素材としての使用方法しかないという、悲しいカード。



《その他》
IMG_5937
これらは2期ブースタークロニクル収録カードです。
収録枚数が多いので意外と持っていないカードがありまして、
《紅陽鳥》《ドッペルゲンガー》はコレクション用です。

《アックス・レイダー》は光っててカッコいので買いました(笑)



《シモッチによる副作用》
IMG_5938
このカード、意外にストレージないんです!
1年以上前からカード収集を始めましたが、これでやっと3枚目!
メルカリとかを使ったらすぐ手に入ると思いますが、お値段がね。。。




ということで、ノーレアカードなどなどの購入品紹介でございました!




このぴーのYoutubeチャンネルもよろしくお願いします!!









今日は購入品紹介!
先日購入しました。

1期字レアの通常モンスターです!


《カラス天狗》《アサシン》
FullSizeRender
1枚30円のストレージで発見!
ボロいですが、それ以上に珍しいので購入。



《カラス天狗》
FullSizeRender
神通力が使える、物知りの天狗。
召喚には生贄が必要です。

写真のものはVol.5版です!
カドが汚いです。



《アサシン》
FullSizeRender
こちらはBooster版です。
なんと、このカードは1期だけで3回収録されています。

どうやって見分けるのか、その方法を教えましょう。



◯1期《アサシン》の見分け方!

ストレージで《アサシン》に出会った時、どのバージョンかを見分けましょう!
まず《アサシン》は以下の3つに収録されていました。

・EX (Nomal)
・Vol.3 (Rare)
・Booster2 (Rare)

①レアリティを確認する!
 →今回は字レアなので、EXの可能性はなくなりました。

②カード表面のテカり具合で判断!
 →VolとBoosterは、生産に使用した紙が違うのか、テカり方が違います。
  画像で見てみましょう。


・Volシリーズのテカり方。
FullSizeRender
光をあてると、非常に細かいツブツブが見えると思います。
キメが細かくて、どちらかというとつや消し気味の表面がVolです!
EXやSTARTER BOXもこんな感じです。
よって、このカードはVol版と判断できます。


・Boosterシリーズの表面
FullSizeRender
Volと比べると、表面のツブツブが荒いです。
そして、どちらかというとツルツル感があります。
実際に手元のカードで確認いただければ1発でわかりますよ!

よって、この《アサシン》はBooster2版であると断定できます。



少々マニアックな内容になりましたが、
VolとBoosterの見分け方、これであなたも実践できます!




このぴーのYoutubeチャンネルもよろしくお願いします!!

このページのトップヘ